【2018年10月から】治験ボランティア(治験バイト)の案件を紹介

治験バイト 治験バイトの案件情報
2018年10月以降に開始する治験ボランティア(治験バイト)を100案件はチェックしました。その中で特にオススメな案件を紹介します。

イギリス:18泊&通院1回で40万円

案件掲載先:リッチモンド・ファーマコロジー

入院開始:2018年12月、2019年1月、2019年2月(3グループある)

事前健診×1回
入所18泊19日x1回
通院x1回
事後健診x1回

謝礼金:2,698ポンド (約40万円)
交通・宿泊費:500ポンド (約7万5千円)
再検査謝礼(交通費込み):1日:100ポンド (約1万5千円)1泊:120ポンド(約1万8千円)

事前検診から事後検診まで、トータル1カ月弱の案件です。

イギリスまでの渡航費を調べてみたら格安航空券で往復12万円から14万円ほど。交通費と宿代として500ポンドでるものの、日本在住の方は確実に持ち出しが発生します。

とは言え、一カ月ほどで30万円は確実に持ち帰ることができますよね。がんばれば35万円は貯めれそうです。そう考えると金銭的においしい案件です。

東京都墨田区:(入院4泊5日+通院6回)×2回 35万円

案件掲載先:CVS / 生活向上WEB

入院開始:2018年11月7日から

(入院4泊5日+通院6回)×2回

年齢:20~44歳
BMI:18~25
イレズミNG
ジェネリック医薬品の治験

事前検診:3,000円
謝礼:350,000円

入院が2回に分かれていることや通院がやや多いので正直面倒くさい案件です。だからこそ報酬が35万円と高額なんですね。

詳しいスケジュールはCVSのウェブサイトを確認していただきたいのですが、はじめの入院が11月7日で最後の通院が12月28日です。

2カ月弱にわたって治験最優先のスケジュールを組める方にとってはいい案件でしょう。

東京都:ヨーグルト食品摂取モニター 通院2回 3万円

案件掲載先:生活向上WEB

日程:事前検診が10/13(土)、本試験は10/27(土)と11/3(土)

性別:男性
年齢範囲:20〜29歳
BMI値:18.5 ~ 24.9

事前検診:3,000円
試験参加:30,000円

ヨーグルトタイプの試験食品を摂取する短期の通院モニターです。試験日前日は規定食のカレー(中辛)、ごはん、ミネストローネ、既定の飲料を摂取するそうです。

事前検診を入れても3回通院するだけ。心電図チェックもないようなので、やはり薬と比較すると検査項目は少なめです。本試験も所要時間4時間ほどだそうです。

総額3万3千円と金額自体は大きくありませんが、治験の内容を考えたらかなり割りの良いアルバイトになりそうです。

福岡県:2泊+通院30回 60万円~70万円

案件掲載先:生活向上WEB

日程:7月30(月)から順次実施
入院:2泊+通院30回

募集地域:福岡県、佐賀県、熊本県
性別:女性
年齢範囲:20〜34歳
BMI値:18.5 ~ 24.9
体重が40Kg以上の方
休薬期間:1ヶ月

試験参加:600,000円~700,000円前後

女性を対象にした治験案件は比較的少ないのでチャンスですね。募集地域が限定されているのが残念ですが、対象地域に住む人にとっては大チャンスです。

通院が30回と長く気になりますよね。通院は3日に1回、もしくは2日に1回ペースで、来院日時は決められた範囲内でご本人と実施施設とで調整と記載がありました。2か月もしくは3か月ほどで全行程が終わるっぽいです。

東京都新宿区:インフルエンザワクチン 3万円

案件掲載先:生活向上WEB

日程:2018年10月より順次

性別:男女とも
年齢範囲:20〜65歳
タトゥーや刺青のない方

インフルエンザに発症してから3回通院

試験参加:30,000円
事前検診:2,000円

3回通院の新型の経鼻投与型インフルエンザワクチンの治験です。

初回来院から6か月後(2019年4月頃)までインフルエンザが疑われる症状(38度以上の発熱や、呼吸器・全身・消化器症状)が現れた場合、症状が出始めてから3日以内に試験実施施設に来院する必要があります。

あらかじめ登録しておいて、その後に実際にインフルエンザにかかったら治験開始するって流れですね。インフルエンザにかかるのは運次第だし、かかってしまっても嫌ですが、3万円貰えるのは嬉しいですよね。

しかも治験薬を投与してくれるんですから最高です。

コメント